高野山ぶらり vol.1

blogg359.jpg

2週間ほど前に行った高野山の写真。

やっと整理できたので、まとめていきます。とにかく圧巻の空気感でした。

 

blogg360.jpg

数々の武将の供養塔がありますが、なかなか見つけられないです。

すぐに発見できるお墓もあるんですが、気づかずに通り過ぎてしまった武将も多く、途中から案内所で地図をもらい見比べながら歩きました。

 

それでも記載されていない武将も多数いますので、どうしても見たい人物があれば下調べが必要です。

 

blogg361.jpg

なんと、明智光秀と石田三成は両隣の配置です。

 

blogg362.jpg

 

blogg363.jpg

個人的に一番見たかった武田家。

 

blogg364.jpg

大きい方が武田信玄、小ぶりな方が武田勝頼の供養塔。

 

blogg365.jpg

上杉謙信もまた別格の佇まい。

 

blogg366.jpg

 

blogg367.jpg

豊臣家は階段も整備されているし、他のお墓よりも高台だしという立地で、存在感あり。

他とは比べ物にならないほど大きな規模で、全体を見渡せるような配置でした。

 

blogg369.jpg

かなり特別感のある豊臣家ですが、全体的に見るとやはり徳川家の方が豪華というか大御所な感じはでてました。

 

2枚目に載せた写真を見てもらうと徳川家の大御所感がわかると思うのですが、この雰囲気で徳川家康の次男・結城秀康(ゆうきひでやす)の物です。知名度は圧倒的に豊臣秀吉の方がありますが、規模や存在感は豊臣家以上でした。

 

豊臣の時代から徳川の時代へ、まさに歴史そのものです。

 

blogg368.jpg

ちょっと話は逸れましたが、豊臣家の階段を上り高台から見下ろすと...

 

blogg370.jpg

真正面に無数の地蔵が。

樹木にさえぎられる事なく不自然に空いた隙間から、太閤秀吉公の墓を見守っているようでした。意図的に作られた構図だと思うんですが、詳しい方がいれば教えてください。

 

blogg371.jpg

そしてこれも驚きの立地。

豊臣家の階段を下りると、目の前には黒田家の墓がありました。その奥に先ほどの地蔵群というわけで、ロマンを感じました。

 

blogg372.jpg

 

blogg373.jpg

武将シリーズはこれで終わりますが、もう少し高野山が続きます。

 

 

GALLON http://www.gallon.jp
(ガロン / 革製品、革小物、真鍮アクセサリー、レザーグッズの通信販売専門店)

 


キーワード:奥之院、墓所、戦国時代、江戸時代、紀伊山地、弘法大師、空海、歴史

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

- GALLON BLOG CATEGORIES -
TOPハンドメイドその他ポストカード

blogg358.JPG

wetaketelephoneorders.gif

bloge919.jpg


Blog New Entry




Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archives

Categories

Search

Entries

Profile

Links / 公式サイト

ギャラリースペースについて

galleryimage170.jpg

お電話でのご注文もお気軽に

wetaketelephoneorders3.gif

商品レビューでプレゼント!!!!

presentvintage5.gif

大量ジャケ買いコーナー!!!!

blogf185.gif

世界のビール / 国別

beercountyr350.gif

ペーパーコースター

papercoaster350.gif

ビンテージポスター

intageposter350.gif

アウトレットセール

outletsaleimage.gif

Mobile

qrcode
表示切替:スマホ表示

Others